菩提樹の木の下で

bodaijyunokinoshitade 2019.12

レジン

size: 257 × 364

インドボダイジュの葉の葉脈標本をイメージした作品です。

よく見ると、菩提樹の葉からしたたる金色のしずくがしたたり、その傍らにたたずむ青い蝶 がいます。

菩提樹といえば、お釈迦様がその木の下で悟りを開いたことでも知られています。

また青い蝶は勝負運の強さの暗示というメッセージがあるとも言われています。

金色のしずくは悟りへと至る尊い智慧を表し 、このしずくを得た青い蝶は自分自身のエゴに打ち勝つ力となって真の調和と安らぎを舞い届ける。

そんな瞬間がここにあるような作品です。